山登り(槇尾山~岩湧山)単独

先週「岩湧山」へ山登りに行ったところですが、またまた「槇尾山~岩湧山」への山登りに行ってきました。
地磯釣行への体力づくりです。

本日のルートは、
槇尾山登山口 → 五ツ辻 → 槇尾山(通過) → 番屋峠 → ボテ峠 → 岩湧山登山口(滝畑入口) → 岩湧山 → 槇尾山登山口(滝畑入口) → ボテ峠 → 番屋峠 → 槇尾山(西国三十三霊場 四番札所 槇尾寺) → 槇尾山登山口(参拝道)
という少し長めのルートです。

9:00 自宅を出発

9:30 槇尾山登山口の駐車場へ到着し、すぐに準備をして出発です。

9:50 五ツ辻の分岐へ到着。

img_0.jpg

途中、槇尾山山頂を通過し、番屋峠、ボテ峠経由で滝畑へ。

番屋峠

img_1.jpg

番屋峠とボテ峠の間にあった滝です。
山間を流れる小さな川から聞こえるせせらぎを聞きながら歩くのは最高に気持ちいいですよ。

img_2.jpg

ボテ峠

img_3.jpg

11:40 岩湧山登山口(滝畑入口)へ到着。
今回は先週登った登山口の反対側から登るかたちになります。

反対側から登ると距離がかなり長いように思います。

13:00 岩湧山山頂到着。
今日は時間的に余裕がないのでお昼御飯はおにぎりとコーンスープだけで済ませます。
(山中は夕方になると急に暗くなり危険なため。)

13:30 岩湧山山頂から下山開始です。

14:20 槇尾山登山口(滝畑入口)へ到着。

15:00 ボテ峠。

15:30 番屋峠。

15:50 槇尾山(西国三十三霊場 四番札所 槇尾寺)到着。

img_4.jpg

槇尾山 展望デッキから見た「岩湧山」です。
山頂部分がハゲたように見えている山が「岩湧山」です。
ハゲに見える部分がカヤ場です。
そして、今日はこの距離の山道を歩いてきましたよ。
(写真のハゲた部分の山から右側の山を延々と通ってきました。)

img_5.jpg

槇尾山山門です。(立派な感じです)

img_6.jpg

16:20 槇尾山登山口の駐車場へ到着です。

「剱岳」以来の長距離(約20km)を歩きました。
疲れたぁ。
でも気持ち良かったぁ。

この記事へのコメント

アクアクララ