山登り 増水で南葛城山を断念し、岩湧山へ

朝4時過ぎに意気揚々と自宅を出発。
途中コンビニで朝食とお水を購入しいざ滝畑へ。
今日は初めての「南葛城山」を予定。
ダイヤモンドトレール滝畑登山口から少し離れた無料駐車場へ駐車した後、準備に手間取り登山口(トイレ横)に到着したのは5時半頃。
登山口を出発しすぐ林道へ到着、ダイヤモンドトレールでの「岩湧山」へはここから更に登山道を進みますが、今日は「南葛城山」へ向かうので林道を右へ進みます。
平凡な林道をしばらく歩くといよいよ「南葛城山」への入口、林間歩道へ到着。
林間歩道からは川への下り道で、あっという間に鉄橋へ到着。
この鉄橋は古くなっていて渡れないようロープで入口を封鎖しているので対岸へ渡るには川を渡るしか方法はありません。
しかし台風11号の影響で川が増水していてどこも渡れる場所はなし、と言っていつ崩れるかもしれない鉄橋を渡る勇気もなく、今日のところは「南葛城山」を断念。
さあ、この後の予定をどうするか考えたところ、すぐ横の「岩湧山」へ行くしかないという結論に。
そうとなれば来た林道を速やかに引き返す。
「岩湧山」登山口へ向かう途中でダイヤモンドトレールへ通じる登山道を発見。
一瞬通り慣れた登山口まで戻ろうかと考えたが、新しい発見なので進むことにした。
しばらく急登気味の登山道が続いたが少し開けたところで見慣れた分岐に到着。
予想していた分岐だったので、なるほどここへ繋がっているのかと納得。
そこからは無風の植林の中を黙々と登り続け、山頂へ到着。
ガスで展望はイマイチでしたが、気持よかったです。
下りも快調に進むことが出来ました。
今日のザックの重さは15㎏でした。
3102711thumb.jpg
3102710thumb.jpg3102708thumb.jpg

この記事へのコメント

アクアクララ