山登り リベンジの「南葛城山」、暑かったぁ…。

先週、川が増水していて対岸に渡ることが出来ず諦めた「南葛城山」へ行ってきました。
川はまだまだ増水していたものの、倒木があり(自然に?)何とか渡ることができました。
登山道は、「ノゾキ平」まで急登につぐ急登で足が上がらず大苦戦。
途中、若干危険個所もありましたが気をつければ全く問題ありません。
頂上付近は笹が大人の背丈ほどまで伸びていて道が分からないほど。
踏み跡を見逃さないようにしないと方向を見失いますので気をつけるようにしなければなりません。
頂上は、展望もなく机にベンチだけの寂しい感じでした。
今日は下山し川を渡り返すところまで登山者とは合いませんでした。
静かな、それでいて暑い暑い山でした。
本日のザック重量:15Kgでした。

今回、初めて「南葛城山」へ登りましたが、なかなか体力のいる山でした。
また、道迷いも起りそうな個所が何箇所かありましたので、初めてでソロの登山は控えたほうが良いかもです。
誰か登ったことのある人と一緒のほうが安心だと思います。

3157585thumb.jpg
3157570thumb.jpg3157586thumb.jpg3157573thumb.jpg

この記事へのコメント

アクアクララ