涼しい朝に槇尾山でトレーニング

2016/08/28 10:12
いよいよ今週末に迫った南アルプス「北岳-農鳥岳」への最終トレーニングとして朝一番の涼しい時間帯で槇尾山へ行ってきました。 槇尾山も一年ぶりとあって、新鮮に感じることができました。 途中にある水場の水も、雨不足のせいか水量が少なかったです。 今回も槇尾山山頂へはいかずに、施福寺へ向かう巻き道で約2時間のトレーニング。 施福寺 施福寺から見た岩湧山 施福寺の山門には、いつも変わらず怖い顔の仁王像が見送ってくれます。 ..

続きを読む

南アルプス【北岳-農鳥岳】に向けて、岩湧山で久しぶりのトレーニング

2016/08/21 19:54
9月に予定している南アルプス【北岳-農鳥岳】2泊3日テン泊のトレーニングとして久しぶりに『岩湧山』に行ってきました。 暑さから逃れるため、朝6:30スタートとしましたが、暑さとザックの重さでフラフラになりました。 さすがにテン泊装備を担ぐのは昨年の「剱岳」以来となるので重さが体に堪えます。 上りルートは「みはらしの道」から「いわわきの道」、そして「ダイヤモンドトレール」へ合流し「岩湧山」山頂へ。 山頂からは、 南側に「大峰山系」の山々..

続きを読む

もう5月ですが2016年初の山登り、大峰山系「鉄山(てっせん)」。

2016/05/01 20:58
2016年も早や5月に突入。 ようやく今年初の山登りです。 今まで何してたの?と言われそうですが、秋から冬は「磯釣り」にシフトしていますので「山」はお休みです。 前説が長くなってしまいました。 今日は山登りの所属クラブのメンバーと同僚、それと昨年に引き続き取引先の方とで総勢10名で大峰山系「鉄山」へ行ってきました。 「鉄山」と書いて「テッセン」と読みます。 標高1563mで登山道はアスレチック並みの面白さがあります。 ..

続きを読む

2016年 初滑り 高鷲スノーパークへ行ってきました!

2016/01/02 22:32
お正月の恒例行事となっている、スキーに行ってまいりました。 2016年初滑りは、岐阜県にある高鷲スノーパークで楽しんできました。 1日の夜11時に出発し、高鷲スノーパークへは4時頃到着。 リフトが動き出すまで車で仮眠し体力を温存しておきます。 このシーズンは、海水温と同じで例年と比べると暖かく、雪がまったくない状態でスキー場泣かせの天候となっています。 高鷲スキー場も、雪不足のため多くのコースは進入禁止となっており、滑走可能となっているコースに多くのスキーヤ..

続きを読む

山登り(槇尾山~岩湧山)単独

2015/10/12 00:00
先週「岩湧山」へ山登りに行ったところですが、またまた「槇尾山~岩湧山」への山登りに行ってきました。 地磯釣行への体力づくりです。 本日のルートは、 槇尾山登山口 → 五ツ辻 → 槇尾山(通過) → 番屋峠 → ボテ峠 → 岩湧山登山口(滝畑入口) → 岩湧山 → 槇尾山登山口(滝畑入口) → ボテ峠 → 番屋峠 → 槇尾山(西国三十三霊場 四番札所 槇尾寺) → 槇尾山登山口(参拝道) という少し長めのルートです。 9:00 自宅を出発 9:30 槇尾..

続きを読む

山登り(岩湧山)単独

2015/10/05 00:00
今日は天気も良いようなので、ふと思い立ち「岩湧山」への山登りに行ってきました。 10:30 自宅を出発。 11:20 「岩湧寺」駐車場へ到着。(自宅から25kmの距離でした。) 早速リュックを背負い、「岩湧寺」へお参り。 あれやこれやと一杯お願い事はありますが控え目に、何故ならお賽銭も控え目なので…。 ※ 岩湧寺とは、大宝年間(701~704)役小角が開基。本堂、多宝塔(重要文化財)、庫裏がある。 11:30 登山口から出発。 本日のルートは、比較的..

続きを読む

山登り ガスガスの「岩湧山」

2015/08/24 00:00
毎年恒例のアルプス行きが近づいてきました。 という事で、本日も朝のお散歩+トレーニングです。 アルプスの近くの方たちが羨ましい!! 関西からとなるとそう簡単に日帰りでちょっと行ってきますとはいかないので…。 今日は、「岩湧山」です。 いつもどのコースにするか迷いますが、今日は楽チンコースで登ることにしました。 このコースは急登もなくまた足場も良い所がほとんどなので快適に歩くことができます。 そんな「いわわきの道」から「ダイヤモンドトレール」へ合流し「岩湧山山..

続きを読む

山登り 「槇尾山頂」と「蔵岩」

2015/08/17 00:00
久しぶりに「槇尾山」へ朝の散歩とトレーニングを兼ねて行ってきました。 今日はいつものコースから少し外れて「「槇尾山山頂」を経由し、ロッククライミング場の「蔵岩」を目指します。 「槇尾山」は標高601mと決して高い山ではなく、また山頂に特徴がないせいかあまり登山者もいない山ですが、西国三十三ヵ所霊場の4番札所である「施福寺(槇尾寺)」が有名で参拝者が絶えない山です。 登山道の状況ですが、本日も登山道は良く整備されていて問題ない状態です。 ただ登山道横の小川の茂みで「マム..

続きを読む

山登り リベンジの「南葛城山」、暑かったぁ…。

2015/07/27 00:00
先週、川が増水していて対岸に渡ることが出来ず諦めた「南葛城山」へ行ってきました。 川はまだまだ増水していたものの、倒木があり(自然に?)何とか渡ることができました。 登山道は、「ノゾキ平」まで急登につぐ急登で足が上がらず大苦戦。 途中、若干危険個所もありましたが気をつければ全く問題ありません。 頂上付近は笹が大人の背丈ほどまで伸びていて道が分からないほど。 踏み跡を見逃さないようにしないと方向を見失いますので気をつけるようにしなければなりません。 頂上は、展望もな..

続きを読む

山登り 増水で南葛城山を断念し、岩湧山へ

2015/07/20 00:00
朝4時過ぎに意気揚々と自宅を出発。 途中コンビニで朝食とお水を購入しいざ滝畑へ。 今日は初めての「南葛城山」を予定。 ダイヤモンドトレール滝畑登山口から少し離れた無料駐車場へ駐車した後、準備に手間取り登山口(トイレ横)に到着したのは5時半頃。 登山口を出発しすぐ林道へ到着、ダイヤモンドトレールでの「岩湧山」へはここから更に登山道を進みますが、今日は「南葛城山」へ向かうので林道を右へ進みます。 平凡な林道をしばらく歩くといよいよ「南葛城山」への入口、林間歩道へ到着。 ..

続きを読む

山登り(槇尾山) 早朝散歩・トレーニング

2015/06/29 00:00
本日は自宅から30分の槇尾山周回2時間コース。 昨年まで夏のアルプス行の前には週2回程度、出勤前に散歩に行っていたコースです。 今回からのザックはモンベルのアルパインザック60、今まで使っていたドイターのエアーコンタクト65+10はかなり大きくて重かったのでザックを変更しました。 ドイターに比べると全体的に少し柔かい感じがしますがすぐに慣れるでしょう。 登山道は、スタートしてからしばらくは林道でその後は石階段、そして一般的な登山道という感じです。 コースの終盤には、..

続きを読む

アクアクララ